みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
手打ちうどん講座
天王寺ミオで開催されている「手打ちうどん講座」に参加しました。体験時間は2時間半、うどん穂の香の店長さんが教えてくださいます。受講料は1,900円。

まず目の前の小麦粉と塩水をこねていきます。


水の量の加減が、素人では判断が難しい。こね終わったら、まるめてビニール袋へ。実はまるめるのもコツがあって、ちょっと難しい。


こんなかんじ。まだ、まるいだけでゴテゴテしてます。


うどんと言えばコレ。足で踏む踏む。踏んでは生地を折りたたみ、また踏んで折りたたみ・・・。4回ほど繰り返します。


踏みおわったものがコチラ。なめらかな生地になってますでしょ。踏んだことにより、コシが出てくるそうです。


20分ほど室温で寝かせたあと、長い綿棒で生地を伸ばし、長い包丁で切っていきます。


できあがった、わたしのうどんがコチラ。お出汁や小麦粉、使った綿棒などは、おみやげとしていただけます。また作らなきゃ。


よく見ると麺の太さがまちまちだな・・・。しかし味はおいしいに違いない。食べる直前のおうどんレポートは後日〜。


「手打ちうどん講座」、なかなか楽しかったです。次はぜひ、手打ちそば講座へ!


 
| まさみさん | 趣味 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://cdns.jugem.jp/trackback/625