みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
アナログ放送の終了
 昨日24日のお昼で、アナログ放送が終了しました。

1年くらい前から、デジタルテレビを見ているのですが、
24日は、お昼の12時を過ぎてからアナログ放送がどうなったのか気になって、
アナログ放送に切り替えると、
 ブルーバックの地デジについての問い合わせ画面
が表示されてました。

デジタルテレビのキレイさに慣れて、番組表で検索したり、dボタンで情報を
見たりとデジタル放送にすでに馴染んでいるのですが、終了となると、なんだか、
少し寂しさを感じました。

夜の12時を過ぎると、アナログ放送のチャンネルは、砂嵐に変わっていてて、
技術の進歩や時代の移り変わりを、実感しました。

子供の頃は、携帯電話が気がつけば、生活ツールの一つになっていたり、
インターネットが使えることは、電気、ガス、水道が使えることと同じように
生活に欠かせないものになり、使えることが当然のこととなっていたり、
コンビニや大型スーパーが24時間営業していることが当然のように
なっていたり、
と、自然と馴染んで、当たり前になっていることが多いなぁと、
改めて思いました。

便利さに慣れて、当たり前になりすぎて、ありがたさを忘れてしまっている
ことを、アナログ放送の終了で少し思い出せたような気がします


| ようこさん | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://cdns.jugem.jp/trackback/197