みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
リファカラットフェイス

ずっと気になってた「リファカラットフェイス」。お誕生日プレゼントに買っちゃいましたよ。

 

 

いつも行っているジムに、リファカラットの営業のお姉さんが来ていて、使わせてもらったのがキッカケ。

 

とても使い心地がよく、電池も電気代もクリームなども不要、化粧をしていてもOK、水の中でもOK、顔以外でも使えます!というスグレモノ。もっとも、わたしの買ったのは「リファカラットフェイス」なので、一応、顔専用なのですが、腕や足もコロコロしてます。

 

劇的な変化は見られないものの、多少(気持ち)頬が引き締まったかな、とか、顎がくっきりしたかな、とか、そんなかんじです。まぁ、気分良く使えているのでよい買い物だったと思います顔 コロコロコロコロ・・・♪

 

 

| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
ゆめずきんちゃん
いつも行くスーパーマーケット。果物が並ぶ棚をちらっと見て通り過ぎ、思わず二度見。

なにコレ?・・・誰?



イチゴやね。。。でもツノ生えてるkyu

奈良のイチゴ + 奈良のシカ。そうゆうキャラクター。だろうと思ったら、なんと長崎でしたase

長崎のおいしいイチゴ「ゆめのか」をPRする「ゆめずきんちゃん」!!!! 長崎のシンボル動物「九州シカ」とイチゴの妖精らしい。なんてステキな・・・。

イラストのほうがずいぶんカワイイですね。しかしこのぬいぐるみ、欲しいわぁ〜やったv

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
ののじの角質とり
少し前に購入して、とても気に入ったもの「ののじ 足うら用 角質こそぎ めっちゃトレ」。

すごい商品名ですね。コレがまた、なかなかいい仕事をするのです!


通販サイトのレビューで、星1つをつけ「角質などまったく取れない」と嘆いてらっしゃる方がいるけれど、「なんか使い方間違ってんじゃないか?」というくらい、わたしの場合はよく取れます。取れない方、お気の毒でございます。


これが刃の部分ですね。皮膚に当て、ひょいひょいっと動かすだけ!


気をつけなければいけないのは、取れた角質がさらっさらの白い粉のため、飛び散らないようにこぼさないように、注意することですかね。

あと、このレビューは正解、と思うのは、削った表面はツルツルではないです。多少ザラついた感じはありますね。

しかしそんなことは、たいしたこっちゃありません。テレビを観ながら、ひょいひょいひょいひょい・・・。ハマってますkyu

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
あさが来た
NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」。みなさん観てますか、わたしはいつも観てます。

ずっと気になっていた収録風景の見学。とうとう行ってきました。

9階へあがるエレベーター。ドアがすでにこんなかんじ。


9階に着いてエレベーターを降りると、こんなお出迎え。さて収録してるかな。ドキドキ。


しかーし!意気揚々とやって来たものの、すごい人で観ることができませんでした泣き 20分入れ替え制とかで並んだけれど、収録風景が見えるガラス窓は最前列の人で埋め尽くされ、なーんも見えませんよー。人混みの中でもみくちゃになること30秒。あきらめて脱出涙

せめてのんびり見ることができる展示物を拝見。ちょっとしかないけど。





NHKと大阪歴史博物館。りっぱなビルですこと。


古墳時代の復元倉庫。「わが国の5世紀倉庫群としては最大規模の法円坂倉庫群のなかの1棟を復元」しているそう。見学もできますよ。


収録を観にきてすぐに、ニュースで「あさが来たの収録が終わりました」と。お花などもらって、撮影を振り返っている役者さんたちが映っているではないか。終了直前だったからあんなに混んでたのかなと思うと、もっと早く行っておけばよかったと悔やまれますね。。。また別の機会にリベンジしますやったv

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
掃除機のコード
掃除機のコードに貼られた、赤色と黄色のテープ。最近、その意味を知りました。

今まで、赤色は「もう出ません!」、黄色は「もうちょっとしたら赤、出るよ」だと思っていました。


メーカーによって若干違いはあるようですが、赤色はだいたい思ったとおり「もう出ません!」が多いみたい。

びっくりしたのは黄色で、「ここまではコードを引き出して使ってください」なんですって。理由は、掃除機の中にコード巻き巻き状態のまま電源を入れると、熱であつくなって危ないから・・・とかなんとか。知らなかったなぁ。

でも、次に掃除機を買うときはコードレスがいいなぁ。まだまだ健在だけど、うちの掃除機。

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
ゆで卵
ゆでるだけの「ゆで卵」。すごく簡単なはずなのですが、意外と難しい。ゆで時間や殻のむき方、黄身を真ん中に・・・などなど。

このくらいの黄身がちょうど大好きな状態です。もう少しトロッとしていても大好き。黄身も真ん中だしきれいにできてます、自分で言うのもなんですが。


最近作ったゆで卵・・・泣き 悲惨な結果に・・・泣き ゆでてる時に殻が割れ、白身がぶにゃーっと飛び出てしまった。ゆであがった卵の殻をむいてみると、下半分がほぼ空洞。なんじゃこりゃ???黄身もカッチカチ・・・泣き 正直マズイしきたない。


こんな現象についてネットで調べてみたけれど、思った以上にヒットしない。この日は卵をつぶして使うつもりだったのでよかったけれど、そうでないとコレではゆで直しですものね涙 あーまいったまいった。とりあえず卵たちがぶつからないように、火が強すぎて衝撃を与えないように、、、そんなところから気をつけたいと思いますうふ泣き

1年間ありがとうございました。

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
お中元解体セール
テレビのニュースで、お中元解体セールの様子を放送していました。行ったことないけれど、結構安くなっているみたい。。。ということで行ってきました。控えめに、3点のみお買い上げ。


このラーメン・・・いる?って、思いますよね?まぁ100円だし、いいけど。元の値段がわからないので、どのくらい安くなっているかはもちろんわかりません。でもビールも3割引だし、、、それ以上には安くなってるとうれしいなぁ。なにより、どれもとても美味しいので満足です顔

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
スーパーでの出来事
顔02-2よく行くスーパーでの出来事。

先日、お肉の入ったパックに、髪の毛が1本、一緒に入っているのを見つけた。

以前にも一度同じようなことがあり、そのときは、棚に商品を並べていたバイトらしき若い女の子に(社員さんかもしれませんが)、「これ、髪が入ってますよ」と声をかけた。女の子は、驚いて申し訳なさそうに「すみません」と頭を下げて、お肉とともに小走りで裏へ消えていった。

それから何ヶ月も経った頃、また髪入りお肉。今度は、台車を押しながら近くを通った、これまたバイトらしきおばさんに(社員さんかもしれませんが)声をかけた。

「これ、髪が入ってますよ」
「え〜どこ〜?!」
「ここに・・・」
「あらぁーほんと!ありがとぅございまぁ〜す!」

顔03-2おばさんは、お肉を台車に乗せ、ゴロゴロ〜すごい勢いで台車を押し裏へ消えた。・・・なんか違うんじゃなかろうか。なんでそんなに明るいのだ?「すみません」という言葉が自然に出てこない不自然さに違和感。
冷静になると、いじわるな言い方ですが「教えなきゃよかった」と思い始めまして。。。中途半端に教えるより、買った客からお店に対してちゃんと苦情が入ったほうがよかったな、と思ったのです。まぁほとんどの人は買う前に気づきそうですが。

商品に髪の毛入ってちゃぁダメでしょう。なのに申し訳なさゼロ。バイトも社員も関係なくて、これはあのおばさん個人のモラルの問題だとは思いますが。もちろんわたしは謝ってほしかったわけではなく「大変な失敗をした、気を付けないと!」と思って、このようなことがないようお店全体で改善してほしいのです。しょっちゅう行ってるスーパーだし。

あの調子だと、お肉担当に「髪の毛入ってるよ〜」と言ってお肉のパックをわたして終わり。だと思う。その事実は上へは上がらないのでは?いろんな商品について、見た目の異常がなくても衛生面で「大丈夫か?」と思ってしまう。裏へ連れ戻された髪入りお肉はその後どうなったのだろう?

顔04-2どこの店でもこんなものなのでしょうか。バイトであろうと社員であろうと、客から見れば「その店で働いている人」に変わりはないのです。せめて不愉快なことがないよう最低限の教育は必要だなぁと改めて思いました。これは会社でも同じことですよね。いい勉強になりました。

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
気になるジャッキー
今年のカレンダーは、くまの「ジャッキー」。これは7月のイラストなのですが、1か月間見ていても、このくまたちが何をしているのかわからなかった。

ジャッキーは茶色のほう、女の子だそうです。顔はいつもむっとしてます。白いほうは、今知りましたが「デイビッド」。ジャッキーの初恋の人ということなので、男の子でしょうね。

仲良くたわむれているのでしょうと思い見ていましたが、どうしてもジャッキーが首をしめられているように見えてしまう。。。7月が終わりカレンダーをめくりましたが、疑問は残ります。何をしているのです?


そして8月。これまたかわいいのです。けど、、、


ジャッキー、溺れているのでは!?(手に持っているのは、くろクマのぬいぐるみ「チャッキー」だそうです)


こちらの「くまのこたち」も何をしているのか。。。かわいいけど、また1か月見るたびに疑問。


ただの子ども向けのキャラクターかと思いきや、このジャッキー、なかなか人気があるようで、絵本やグッズ販売の他にも、モバイル関連サービスもあるし、NHKでアニメ放送していたり、今月はミュージカルまで公演するそうです。

何をしているんだろう?どんな気持ちなんだろう?と、考えずにはいられないキャラクターたちの表情や動きが、とても味があって、まだまだ気になる存在です。。。

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |
縮んだセーターが元通り
冬が終わりだんだん暖かくなり、もう冬物は仕舞っていいかなぁという頃、わたしは自分でセーターを洗濯します。しかし素材によっては、本当に言葉もないほどよく縮み、クリーニング代をケチった自分に腹を立て、その繰り返しで今まできました泣き

2か月くらい前でしょうか、夜遅い時間帯のテレビで、洗濯王子が洗濯に関する“困った”のベスト3を解決する、という番組を放送していました。洗濯王子とは洗濯アドバイザーの中村祐一さんのことです。

そこで、わたしの“困った”でもある、縮んだセーターを元通りにする方法を紹介していました。それは、40℃位のお湯にシャンプー後に髪につけるリンス(コンディショナー)を溶かし、セーターを浸す。軽く絞って形を整え縮んだところを伸ばしながらアイロンを当てる、というもの。・・・さっそく試してみました!!

<黒ボーダー>
洗濯前
わかりにくいですが1度の洗濯で縮んでしまったセーター、人前では着れない泣き


洗濯後、アイロン前
おしゃれ着洗い用の洗剤で手洗い、軽く洗濯機で脱水、さらにヨレヨレに



アイロン中
左がアイロンをかけたほうで右は今から、明らかに違いますよね

完成
伸びましたし、ふんわりした感じは残ったまま



<茶ボーダー>
洗濯前
こちらも1度の洗濯で縮んでしまったセーター、気に入ってたのに泣き

洗濯後、アイロン前
黒ボーダー同様ヨレヨレ、ちゃんと伸びるか心配になってきた

アイロン中
面倒だったので袖口は仕上げ馬を使って伸ばすことに

右がアイロンをかけたほう、左は今から。ちゃんと伸びてる

完成
調子に乗りすぎ袖は伸ばしすぎた感じですが、胴体部分も伸びてうれし〜い

<紫セーター>
完成
これも1度の洗濯で縮んだかわいそうなセーター、首・袖・裾の縮みやすい所もきれいになりました


今回洗ったのは、ウール100%やカシミヤなど。どれも洗濯機はダメで、押し洗いや浸すだけという手のかかるセーターたち。アイロン温度は洗濯表示を参考にしましたが、当て布と書かれていても、知らんぷりして当て布なしで突っ走りました。恐る恐るでしたがきれに仕上がり、洗濯王子に感謝感謝です。縮ませないことが大事ですが、もし縮んでしまっても復活できる!ということを知った今は、これからも“おうちクリーニング”でがんばりたいと思いますサキサキサキ

 
| まさみさん | 気になること | comments(0) | trackbacks(0) |